迅雷日記~虎の独り言~

ikazuchi09.exblog.jp
ブログトップ

2005年 09月 21日 ( 1 )


2005年 09月 21日

灼熱真紅の型

なんだかまだまだあっついですね~!


風は冷たくなってきたんですが、日差しは相変わらずですね!!


でもって、先日お世話になってる某ジムのNさんと見に行ってきましたよ!


なにをって!?


                      こいつですよ!!

c0048339_1854811.jpg



休日のファミリーたちに囲まれて・・・・!!


全席指定だったんですが、11:30の上映時間にあわせて行ったら!


受付のおねいさんに不思議な顔をされながら「次の上映時間のほうが・・・」


と言われ、結局!2時からたくさんの小さなお友達や、我々とあまり年齢がそう違わないパパやママたちに囲まれて、みっちり楽しんできましたよ~!

(ちなみに、からだのゴッツイ!? おっきなお友達二人組みは、前半の戦隊もんには興味が無かったために鼾をかいて眠ってしまい、ちょっぴり周囲のパパやママから顰蹙を買いました!!)






話題はうって変わって、寝技や立ち技で強くなるためにはどんな筋トレをしたらいいんですか?って聞かれることが多いんですが!?


結論から言うと、よく柔道でも言われてますが、柔道に必要な筋肉は柔道をやってつけろって!!


だって、ベンチプレスが何キロあげられるからって、それが直接競技の強さには結びつきにくいんですよ!


たしかに、初心者のうちはパワーがあれば多少技術が稚拙でも、技が決まりやすい傾向にあります。


ですが、これも初心者同士などの場合に限りで、ちょっと上手な者なんかを相手にした場合は、
たしかに強い力があれば最初は戸惑うかもしれませんが、すぐにつかまってやられてしまう場合が多いんです。


だからっつって、初心者に最初っから技術ばっかりに傾倒して、パワーなんか無くってもいいって言ってるんではなく!


どっちかって言うと、柔道で言うところの脇締めやえびや逆えびなんかをやったり、綱を登ったり!
からだの扱い方のエクササイズ(サバキや腰きりなんかです!?)をやったほうが、後々必ず役に立つと思いますよ!!


ただし!これらはなかなか筋トレなんかと違って自覚がしにくいって難点もあるんで、

バランスの取れた筋トレ(どっちかって言うと、体幹部を中心としたメニューの組み立て!)

なんかと併用したり、腕立て伏せ(柔道式のすりあげるやつね!)なんかもOKだね!!


教訓  一文惜しみの百知らず
     (目先の損得だけを考えて、将来の大きな利益を考えないこと)
[PR]

by ikazuchi09 | 2005-09-21 21:19